心身健康・整体レシピ by はんなりシェフ

ココロと体に良いコトを、自宅で誰でにも。面白ネタ、健康のコツ、食べ物、考えネタなど。整理と共有のためのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎名作: 水滸伝 (北方謙三、集英社文庫)

【Q】: 2008年、もっとも夢中になった作品は?
(小説、映画、その他、エンターテイメント全般で)

とふと友人から聞かれたとき。

何のためらいもなく、

『北方アニキの水滸伝でござる』

と応えていました。

大脳新皮質を経由せず、
理性の回路をふっとばして、

水滸伝、です。

何がそんなに好きなのか、説明しているとますます熱くなったので、
ここにまとめます(笑)。

ぜひ、 ご縁があって、このブログを見てくださったあなたの2008年のベスト
教えて下さい。<(_ _)>

水滸伝が、なぜ面白いか・・・項目ごとに勝手に解体してみましょう(笑)。

◎ひとことで魅力を書き連ねると・・・ 
 ●異常なほどのリアリティ 
  →人間、組織、国、戦い、武器、食、生活など、存在感すごい。
  (特に、軍同士、一対一…闘いのリアルさ・面白さ、極上です)

 ●異常に魅力的な登場人物
  →経歴、特技、悪い癖、強さ、性格・・・それぞれ深入り必至

 ●異常なほどシンプル文章
  →余計な装飾は一切なし。わかりやすく、簡潔。スピード感すごい。

 ●アホみたいなストーリィの面白さ
  →もう読んで下さい(笑)。リアルに寝る・食うを忘れる

 ●異常なほどの影響力
 →読後の充実感、喪失感、感動、哀しさ、嬉しさ、ちゃんと生きよう感(笑)
   どれも、極上です。


ただし・・・

明らかに、向き・不向きはあります。

◎水滸伝に向く人の3条件
 ①本物の、「人生の糧」になるような、骨太の物語に触れたい人
 ②メインキャラクターの死をきちんと受け止められる人 
 ③長編を読み込める人 (読み出すとあっという間ではありますが)
 
 ※あとは、次のテーマに興味のある人は、ばっちりだと思います。

◎水滸伝に感じるテーマ
 【Q】: 人間って何だ? 
    なんで生きてて、なぜ死ぬのか?そのプロセスにどんな価値が?
    何で成長し、何で腐り、何を糧として生き、どんな矛盾を抱え、
    死に何を見出すのか?

 【Q】: 魅力って何だ?
    得意・不得意をこえて、人間を支え、価値を作り、人を集めるものとは?

 【Q】: 組織・国って何だ? 何のための、どんなものが理想で、
    どんな問題を抱えるのか?なぜ戦い、何をもって運営されて、
    何で栄えて、何で腐るのか、どう直せるのか?

 【Q】: 改革・変革って何だ? 何のために、どんな存在が、
    どんな風に行うべきなのか?

 【Q】: 漢(おとこ)にとって、優先すべきことは何か? 
    何を旗として生き・死ぬのか。強いって何だ?
    強い人間ってどういう人間だ? どうしたら強くなるのか?


 正直、汗臭いかもしれません。けっこうウェットに思うかもしれません。

 ただ、文章はまっすぐで、簡潔で、ドライです。
 そこがすごいところで、

 そのシンプルなコトバでつむがれる物語が、

 『結果的に』 

 血が通っていて、汗臭くて、魅力的で、ウェットでいて、力強くて、
 そして、だからこそ、

 『嘘くささがない』。
 『真実として受け止めてしまうリアリティがある』
 
 →『人生の糧になりうるパワーを持つ』

という感覚です。


以上は、死ぬほど個人的な意見ですが(笑)。
あれほど売れる理由も、1冊目を読めば、感じられると思います。


◎水滸伝の超概要

舞台は12世紀の中国。腐敗する国、絶望する民。
 『替天行道』(天に替わって道を行う)の旗・思想のもとに、
それぞれの魅力・強さ・弱さ・情・志を背負った108人の英雄たちが集う。

それぞれのドラマの中で、全生命を賭した革命に挑む。
気がついたら涙がほどばしっているような、
激しく、暖かく、哀しい人間の 『闘い』 の記録。

※第九回司馬遼太郎賞を受賞。


興味を持った方は、ぜひ、お試しください。

水滸伝〈1〉 曙光の章 (集英社文庫 き 3-44) (集英社文庫)水滸伝〈1〉 曙光の章 (集英社文庫 き 3-44) (集英社文庫)
(2006/10/18)
北方 謙三

商品詳細を見る

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

はんなりシェフ

Author:はんなりシェフ
健康フェチです。マーケティング系の
ビジネス経験を経て、現在、整体師です。
(@新宿整骨院)

『ヒトが本来持っている、とんでもねえ
 能力と魅力の最大発揮』

が自分のライフワークです。

そのためには、健康や、戦友、名作、
頑張り所、息抜き、食、をそれぞれ
大事にしていきたいな、と。

そういう大切な素材を整理しつつ、
共有していくためにブログ書いてます。
ぜひ、楽しんで生きるためにも、
お互い、健康で行きましょう。

ことわざ黒板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。